コンセプト

ガラスひとすじ50年の想いから誕生した MADE IN JAPAN ガラス器

吹きガラスの新しい価値を追求します

ベン・フーサン工房が手掛けるデザインガラスは、半世紀以上ガラスだけを創り続けてきた日本の職人たちの息吹によって生まれました。量産のモノに溢れるこの時代だからこそ、手作りガラスの高い価値を感じられると信じています。職人たちの一息一息を、ガラスに込めた想いを少しでも感じ取っていただければ幸いです。

生活に溶け込むガラス器になれるように

私たちのデザインするガラス器は、常に人々の生活の中にあることを認識して創られています。時にはその強い個性を存分に発揮し、時には生活に溶け込む風景の一部としてありたいモノを、これからも模索し続けます。